2015年1月21日水曜日

河北新報「創 つくる」に掲載されました。

 


昨日、1月21日付の河北新報夕刊「創 つくる」 に記事を掲載していただきました。
何の因果か巡り合わせか、本当に運良く記者の方と知り合いになり、今回の件をお声がけ頂きました。劇団も自分自身も新聞に(こんな風に大きく)載るほどのキャリアも実力も無い中で恐縮することしきりです。本当にありがとうございます。
昨年から劇団を立ち上げ、自分の感覚よりもはるかに速いペースで色々なことが進んでいる感覚があります。それは少し恐ろしいことです。


これは自戒を込めて、それからできれば誰にだって誤解されたくないからこんなことを言うのだけれど、本当に、僕はまだまだ、何も成してないし、ゆっくりとしたあゆみでしか前へ進めていない。
進んでいるかも怪しいかもしれない。
そんなタイミングでのこの記事であり、取材でした。
こんな風に自分の虚像が前方にあらわれたことを、良いことととらえ、早く追いついて早く追い抜かすことができるよう、精進を重ねていくつもりです。

本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
それでは。


中村大地